お知らせ

NEWS&BLOG

Bee News!! Vol.138「ダイエットと補酵素の関係性」

皆さんこんにちは!

いつもトレーニングスタジオBeeをご利用いただき誠にありがとうございます。

今回発信していく内容はこちらです!

 

「ダイエットと補酵素の関係性」

 

「補酵素」という言葉を聞いたことがありますか?

炭水化物・脂質・タンパク質を知っている人は多いと思いますが、これらを三大栄養素と呼びます。

三大栄養素に「ビタミン・ミネラル」を加えたものが五大栄養素と呼ばれ、「食物繊維」を加えると六代栄養素と呼ばれるのです。

 

食事の基本は三大栄養素〜六代栄養素ですが、その中でも補酵素と呼ばれる「ビタミン・ミネラル」も意識的に摂取しなくてはダイエットは計画通りに進みません。

糖質・脂質などは意識的に摂取コントロールをしますが、補酵素に関しては摂取コントロールよりも適切量を意識的に摂ることが大切になります。

 

特に、下記で列挙している補酵素は意識的に摂取する必要があります。

・ビタミンB1:糖質(炭水化物)の代謝に関わる補酵素。

・ビタミンB2:糖質(炭水化物)や脂質の代謝に関わる補酵素。

・ビタミンB6:タンパク質の分解や再合成に関わる補酵素。

・ナイアシン:糖質、脂質、タンパク質の代謝に関わる補酵素。

・葉酸:タンパク質と核酸の代謝に関わる補酵素。

・マグネシウム:糖質、脂質、タンパク質の代謝に関わる補酵素。

 

ダイエットを効果的に進めていくには、実際にこれらの補酵素をしっかりと摂る必要があります。

補酵素と聞くと「補うためのモノ」と考える人がいらっしゃいますが、実際に上記の補酵素をしっかりと摂取できていない場合、「栄養がしっかりと吸収されない」「過剰に摂ってしまったカロリーの消費促進ができない」などの問題が出てきます。

補酵素がしっかりと摂れている人はダイエットが計画的に進むだけではなく、ダイエット期間中もリバンドしづらい代謝機能となります。

 

ボディメイク全般において、補酵素は最強のサポーターです。

日常の食事だけではなく、サプリメントなども上手に併用しながら補酵素をしっかりと摂取する意識を忘れないようにしましょう。

 

今日はこのへんで終わります。

次回も乞うご期待ください!

Copyright © Personal Training Studio Bee all rights reserved.