【冬の新規入会キャンペーン】
体験レッスンを特別限定価格で受付中!
さらに当日入会でレッスン料が無料!申し込む

Bee News!! Vol.180「ポッコリお腹を改善するためにやること」

皆さんこんにちは!

いつもトレーニングスタジオBeeをご利用いただき誠にありがとうございます。

今回発信する内容はこちらです。

「ポッコリお腹を改善するためにやること」

CONTENTS

ポッコリお腹を解消するには?

ダイエットの悩みは人それぞれあると思いますが、常に上位に挙がるのが「ポッコリお腹」です。

食事管理をすればポッコリお腹が改善されるかというとそうではありません。

日常から下っ腹が出てしまっている方、お腹いっぱいになるとお腹全体ではなく下っ腹だけが出てしまう人は内臓脂肪+皮下脂肪を減らしていくと同時に、内臓位置を元の位置に戻していくことが必要になります。

内臓位置を元に戻すために必要なのは食事管理だけではなく、内臓を支えているインナーマッスルに対してのアプローチが必要です。

内臓は常に重力に反発する力が働いていますが、この力は内臓が正しい位置にあることに加えて、それを支えるインナーマッスルがあってこそ正しく働きます。

内臓位置が下がることで深部体温が下がるだけではなく、正常な生理代謝が行われにくい体内環境になっていくことがあります。

男女問わず内臓下垂になっている方は多く、ポッコリお腹を改善するために食事管理だけを頑張ってしまう方も多いのです。

内臓位置を戻すには、インナーマッスルを正しく働かせていくことが重要です。

筋トレやピラティスといったように方法は多岐に渡りますが、ご自身に合う方法で定期的にアプローチを入れていくことを忘れないようにしましょう。

今日はこのへんで終わります。

次回も乞うご期待ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS